HOME >  製品ラインナップ > 紙幣還流装置・1金種紙幣還流装置(AD-1-2MC)

1金種紙幣還流装置 AD-1-2MC

コンパクト設計 & イージーメンテナンス
4金種の紙幣に対応

主な導入先
精算端末
ICカードチャージ機
券売機 など

省スペースなボディに多彩な機能を搭載

高額紙幣対応、千円紙幣還流、一括入出金、イージーメンテナンス等、
幅155mmのコンパクトボディに、紙幣還流装置としてのさまざまな機能を搭載しています。
限られた搭載スペースに高機能な紙幣処理ユニットを搭載する場合に最適です。

入金金種 日本円紙幣4金種(千円、二千円、五千円、一万円)
最大入金枚数 一括20枚
入金速度 1枚 / 約1秒
還流金種 千円
収納枚数 千円還流庫:約600枚、その他金種:混合約200枚
最大出金枚数 一括20枚
出金速度 2枚 / 約1秒

約 20枚 スピーディーな対応を可能にする一括入出金機能

最大20枚の一括入出金機能を搭載しています。
入金1枚 / 約1.2秒、出金2枚 / 約1秒の高速処理を実現しており、
スピーディな現金処理が可能です。

省スペース化と自動清掃機能を実現

入金口、出金口にはそれぞれLEDを標準搭載。ユニット組込みの際の省スペース化をサポートします。
本体にはクリーニングモードを搭載。付属のクリーニングシートを用いた自動清掃が可能です。

出金識別機能を搭載

出金紙幣の識別機能を搭載。入金時及び出金時の双方で紙幣の流れを監視することで
セキュリティ性、利便性が向上しています。


メンテナンスが容易な
前方スライド機能を標準搭載

AD-1-2MCはユニットベース部分に、ユニット本体を前方に引き出すスライド機構を標準で搭載することでユニット組込した際のアクセス性を高めています。

入金部、識別部、搬送路等、紙幣の通り道には随所開閉部を設け、クリーニングや、異常紙幣除去等のメンテナンスにおける利便性を高めています。


仕様詳細

名称 紙幣還流装置 AD-1-2MC
外形寸法 W 155 / D 250 / H 451 mm(ベゼル部は除く)
製品重量 約13 kg
電源 DC24V
外部 I/F RS-232C(工場オプションにてRS-422A)
pagetop