#04
量産化の旅

こうして製品化に辿り着く。

しかしその製品を全世界に普及させるためにまだ大事な作業がある。
それが量産化だ。
量産化にはその基となる金型が必要になる。
今回のVEGA-RCの金型製作は中国で行うことになった。
まず金型製作にかかるコストを算出し、業者を選定することになる。
決してコストだけが判断基準ではない。

コストはもちろん、技術、納期などあらゆる側面から総合的に判断する。
クオリティに妥協しないのが日本金銭機械のものづくり精神だ。
業者が無事決定し、金型が完成してからも安心はできない。
実際に中国に足を運び、自分の目で金型をチェックする。
最後まで抜かりなくクオリティを追及し続ける、その姿勢がお客様の信頼へと繋がるのである。
こうしてVEGA-RCは現在世界中に普及し、日本金銭機械の名をより広く世界に知らしめた。